重いシャッターすぐ電話!!(株)中央シャッター(株)中央テント【https://www.chuo-shutter.com】
(株)中央シャッター(株)中央テント
(株)中央シャッター(株)中央テント
(株)中央シャッター (株)中央テント
東京都足立区綾瀬 6-31-5
TEL:03-3605-0700 FAX:03-3629-1110
E-mail:contact@chuo-shutter.com
1970年創業 出会いに感謝
重要
弊社の事を誹謗中傷する業者にご注意ください。
お役立ち情報
2021年12月8日
オシャレで収納性も高い!店舗やガレージにオススメのフォールディングゲート タイプとは?

「店舗やガレージの外観をオシャレなものにしたい。」 「でも、シャッターの性能は落としたくない。」 こんな思いをもつ方にオススメなのが、フォールディングゲートタイプのシャッターです。 今回はこの「フォールディングゲート」に…

この記事を読む
オシャレで収納性も高い!店舗やガレージにオススメのフォールディングゲート タイプとは?
2021年12月1日
梅雨の時季に気を付けたい看板の劣化・故障ポイント

梅雨は雨が多く、それにより看板が故障しやすい時季でもあります。 そこで、今回は梅雨の時期によくある看板の故障と原因について解説していきます。 【梅雨の時期に起こる看板の劣化・故障①】漏電 突然看板の電源が落ちてしまうこと…

この記事を読む
梅雨の時季に気を付けたい看板の劣化・故障ポイント
2021年11月24日
防犯性が高く強度が高い!駅の改札前にも使われるパイプシャッターとは

強度が高く防犯性に優れており、そのうえオシャレである。 そんなシャッターは理想的ですよね? そんな方におすすめなのがパイプシャッターです。 【パイプシャッターの特徴①】強度が高く防犯性が高い パイプシャッターは網目状にな…

この記事を読む
防犯性が高く強度が高い!駅の改札前にも使われるパイプシャッターとは
2021年11月10日
【ガレージのスペースを有効活用】シャッターを横引きにする3つのメリット

ガレージに設置するシャッターは上下に動くもの。 そんなイメージを持っていませんか? 実は、シャッターには横引きシャッターと呼ばれる左右に動くタイプのシャッターも存在しています。 【ガレージシャッターを横引きにするメリット…

この記事を読む
【ガレージのスペースを有効活用】シャッターを横引きにする3つのメリット
2021年11月2日
【故障かな?と思ったら】雨戸のシャッターのチェックポイント

雨戸のシャッターはとても便利ですが、その性質上雨風にさらされるため、劣化もしやすくなっています。 今回は故障かな?と思った場合の、雨戸のシャッターのセルフチェックポイントをご紹介します。 シャッター故障のチェックポイント…

この記事を読む
【故障かな?と思ったら】雨戸のシャッターのチェックポイント
2021年10月27日
【カギも新年度と共に変える】劣化したカギを交換する必要性とは?

シャッターのカギを交換していなかったり、メンテナンスをしないまま何年も使い続けたりしていませんか? また、スペアキーはきちんと保管できていますか? 実は、シャッターにおいてカギは重要な部分の一つを担っているのです。 カギ…

この記事を読む
【カギも新年度と共に変える】劣化したカギを交換する必要性とは?
2021年10月20日
【雨よけ店舗用テント・オーニングが劣化!?】交換か補強かの線引きとは

テントは劣化してきたからといって、すぐに交換する必要はありません。 テントは交換や、補強で対応が完了することもあるからです。 そこで、今回はテントの補強と交換における線引きについてご紹介していきます。 【雨除けテント・オ…

この記事を読む
【雨よけ店舗用テント・オーニングが劣化!?】交換か補強かの線引きとは
2021年10月13日
ボロボロのテント、シャッターがこんなにもキレイに!見栄えも良くなる修理例

中央シャッターにて修理したシャッター、テントのビフォーアフターをご紹介します。 劣化が進んでいたシャッターやテントが新品同様の美しさになるので驚きです。 シャッターのビフォーアフター ボロボロだったシャッターが一変して綺…

この記事を読む
ボロボロのテント、シャッターがこんなにもキレイに!見栄えも良くなる修理例
2021年10月6日
看板を修理しないことで起きるトラブル事例と、たった1つの解決策

看年月が経つにつれて、お店の看板は劣化し古くなります。 特に、日差しや雨風にさらされると劣化は早まり、古い看板はサビで汚く見えてたり落下事故などのリスクがあります。 今回は、看板を修理する必要性を知っていただくための、ト…

この記事を読む
看板を修理しないことで起きるトラブル事例と、たった1つの解決策
2021年9月29日
シャッター修理の前に読んでほしい。そのシャッター、部品交換だけでなおるかも!

シャッターが重くなり修理に出す際、シャッターの全交換を勧めるメーカーがありますが、中の部品を交換するだけでなおることもあります。 中のバネを調整するだけのケースだと、シャッター全交換よりはるかに修理費用も安くなるので、覚…

この記事を読む
シャッター修理の前に読んでほしい。そのシャッター、部品交換だけでなおるかも!
▲